ジョン・ホプキンス、クレセント・スズキとサイン。SBKへ

MCNより

ジョン・ホプキンスはクレセント・スズキとの契約にサインし、SBKのワールドタイトルを目指すことに。

MotoGPでのことはとても残念だったよ。
でもその後としてはクレセント・スズキチームと共に
WSBに参戦することが一番の選択肢だった。
他チームからのオファーは関係なく、
クレセントのために乗ることが1番だったんだ。

バイクの感触はとても良いよ。
このチームと共に世界タイトルにステップアップすることができて、
全てがwin-winな状況だね。
このチームは家に帰ってきたような雰囲気を与えてくれるんだ。
ポール・デニング、Jack Valentine、チームチーフLes Pearsonと共に戦えて本当にうれしいよ。
来年は彼らと共に素晴らしい年を過ごせそうだよ。

 

Motomatters.comによると、

  • WSB参戦にあたり、ヨシムラがエンジン・マフラーの開発に携わる
  • Troy Baylissの使用していた#21を引き継いで参戦すると思われる
  • チームメイトはレオン・キャミア

 

カテゴリーWSBK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です