18th 7月2012

小ネタ from GPWeek

by レオ

※今回もGPWeekから小ネタを抜粋。

 

・ロレンソ:ショートカットのせいで電子制御が狂った

予選終盤のロレンソのバイクの不調の原因は、バイク位置取得がずれてしまったからだそう。

馬力とスロットルレスポンスの調整は各サーキットのそれぞれのコーナー毎に設定されているが、GPSの使用が禁止となってしまってからはコース上のマーカーの信号を元に場所を特定、つまり、マーカー信号の取得ミスが発生すると全てがおかしくなってしまう。

ポルトガルGPで、ニッキー・ヘイデンのマシンに位置取得ミスが発生した。これはフィニッシュラインのコース下に埋められているケーブルからの信号の読み取りミスが発生したのが原因。このため低速シケインにフルパワー設定状態で突っ込むという状況になってしまった。

そして今回のロレンソ。予選終盤、クリアラップを狙うため、前後に居たライダー達から離れようとピット前を通った。この時、もし彼がリセットボタンを押していれば問題はなかったはず。実際はそうではなかったために、低速セッティングで高速セクションを走ることになってしまった。

ロレンソいわく、「コーナー毎にどんどん馬力が落ちていったんだ!最終コーナーでは、もう50%しかパワーが出ていなかったんだ・・・」。

 

・マヒンドラの代役ライダー:恥ずかしいスタート

前回の記事で触れたMoto3のマヒンドラチームですが、今回代役に選ばれたライダーRiccardo Morettiがやらかしてしまいました。

スターティンググリッドで「システムスタート」ボタンを押すはずだったところを、誤って「ピットレーンスピード制限」モードを発動してしまったそう。記事の表現を借りると「ウルトラスローなペースで半周を終え、リタイヤ」。 ガンバレ、リカルド君!

Riccardo君、27歳のイタリア人だそうです。

 

・3週連続開催は多すぎ?

パドック内でもかなり不評なようです。各ライダーのコメント。

ニッキー・ヘイデン「そうやって育ってきたからもう慣れちゃったね。まぁでも3週連続でないなら、それはそれで嬉しいかな」

アンドレア・ドビツィオーゾ「俺にとって、このバイクを勉強するっていう意味では最高だね。4日空いたらまたバイクに乗れるんだし。でも3週で十分。みんな人生があるわけだし。」

カル・クラッチロー「2週連続でも十分しんどい。まぁいい事があるとすれば、レースでいい結果が出なかった時、すぐ次の週に活かせることかな。」

ケーシー・ストーナー「レース数自体が多すぎるんですよ」

バレンティーノ・ロッシ「俺はやりすぎだと思うね。何年か前に安全委員会で3週連続はやめて欲しいと言ったんだけど、今年もカルメロは、それは無理って言うんだよね。」

3連戦は終盤にも日本・マレーシア・オーストラリアというものが。これについてのクラッチロー。「ホテルから次のホテルへ飛んでいくだけだよ。ヨーロッパの場合は、一旦自宅へ戻って、またすぐに次の場所へ出発する・・・むしろこっちのほうが多く移動する必要があるんだよね」

見る方として個人的には3週連続はもったいない感じがしちゃいますね。レース後の小ネタを楽しんでいるうちに、すぐ次のレースウィークが始まってしまって。各メーカーも対策を講じる間もないですし。ストーナー一人旅が3週連続とならなかったから良かったようなものの 笑。

 

人気記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>